Learniv
▷過去 - be / am / is / are | Learniv.com
Learniv.com  >  ja  >  英語不規則動詞  >  be / am / is / are  >  過去分詞


Past participle

過去分詞 be
am
is
are




翻訳: 成る, である, ざんす, ざます, で御座る, ござる, ございます, ごわんす, ごわす, ではある, でご座る, お出でになる, いらっしゃる, あんす, らっしゃる, なる, 御座居る, 御座る, 居る, 有る, 御出でになる, 在る

過去分詞

been


[biːn]


あなたは、ページ上にあります 不規則動詞 be / am / is / are

分詞
(Participle)
不規則動詞 [be / am / is / are]

は言語学では、分詞(PTCP)を含む完全化又は多数の時制で継続文法的側面こと準動詞の形態です。分詞はまた、形容詞または副詞として機能することができます。例えば、「ゆでジャガイモ」、で煮沸動詞沸騰、形容詞名詞ジャガイモを修飾する過去分詞です。 ぼろぼろの "私たちは、ぼろぼろ走った" でadverbially動詞RAN予選、動詞のぼろの過去分詞です。

  ...   ... 詳しくは

現在分詞
(Present participle)

being 










不規則動詞